オール関西第一生命 関西しあわせプロジェクト

共創チャレンジ

2022.01.07

法人

チーム名オール関西第一生命
共創メンバー本町事業所各部(契約医務部、コンタクトセンター統括部、契約サービス部、保険金部、団体保障事業部)、FPコンサルティング部 関西FPコンサルティング室 、お客さまサービス部 第一生命ほけんショップ大阪駅前店 、中部・関西代理店営業部 関西第一代理店営業室 関西第二代理店営業室、関西マーケット統括部、 公法人部 地方自治体開拓室 関西・中部担当(関西駐在)、大阪法人営業部、京都・神戸法人営業部、 第一生命チャレンジド株式会社 大阪事業部、第一フロンティア生命保険株式会社 関西営業部、ネオファースト生命保険株式会社 関西営業部、企業年金ビジネスサービス株式会社(DL)
主な活動地域日本
活動テーマこども、子育て、教育、次世代育成 / 安全・防犯、セキュリティ / 健康・医療(ライフサイエンス、ヘルスケア) / 感染症対策 / スポーツ / 文化・芸術(アート) / エンターテイメント / 地域活性化 / コミュニティ・まちづくり、住まい / 環境、エネルギー / 防災・減災 / ダイバーシティ、インクルーシブ / 働き方改革、健康経営、ワークライフバランス / 金融、Fintech / 大阪・関西万博の内容周知、テーマや意義の発信 / 観光、インバウンド / ものづくり、サービス / Society5.0 / DX(デジタルトランスフォーメーション) / 人権 /

私たちの共創チャレンジ

私たちは関西に拠点がある第一生命グループ各社・各部署の横断チームで、第一生命グループのノウハウやリソースおよび各ステークスホルダーとのリレーションを基に、「一生涯のパートナー」として生命保険の枠を超えて一人ひとりのクオリティ オブ ライフ(QOL)向上に貢献していきます。

1)人生100年時代を迎えた今、万が一の「保障」だけでなく「資産形成・承継」「健康・医療」「つながり・絆」などの分野でお客さまの毎日と人生を支え、お客さまの「クオリティ オブ ライフ(QOL)」の向上に挑戦していきます。

2)自治体や地元企業の皆さまなどと手を携えながら、それぞれの地域が抱える課題を真摯に考え向き合っていくことで、地域のしあわせの実現に貢献していきます。

具体的には例えば、FP資格を持った講師による金融リテラシー向上セミナーや資産形成セミナーの実施、障がいへの理解促進や障がい者雇用の現状を学ぶ場の提供、健康増進イベント実施等、一人ひとりの「クオリティ オブ ライフ(QOL)」の向上に挑戦していきます。

未来への宣言

将来にわたって、すべての人々が世代を超えて安心に満ち、豊かで健康な人生を送れるwell-beingに貢献し続けます。

きっかけ

私たちは、創業以来、お客さま第一を経営理念に据え、生命保険の提供を中心に地域社会への貢献に努めて参りました。
そして現在も生命保険の枠を超えた地域課題解決に向けて取り組んで参ります。これまで取り組んできた事をTEAM EXPO 2025に参画することでより発展させていきます。

取組の展開

今後展開したい地域・方法今後展開したい地域:日本
方法:TEAM EXPO 2025を通じて展開
共創を希望する方々クオリティ オブ ライフ(QOL)向上に向けた取組み、地域・社会課題解決への取組みをされている企業、各団体、個人の方々。また関西を中心に取組みを推進されている共創チャレンジの皆さま。

大阪・関西万博のテーマとの関わり

「一生涯のパートナー」として一人ひとりのクオリティ オブ ライフ(QOL)向上に貢献することが大阪・関西万博のテーマそのものと考えます。

SDGsとの関わり

人生100年時代を迎える時代、これからも「一生涯のパートナー」としてお客さまに寄り添い続けていくために、保険会社としてお届けしてきた万が一の「保障」を磨き続けるだけでなく、「健康・医療」、「資産形成・承継」、さらには、人と人、人と地域社会との新しい「つながり・絆」で、お客さまの「クオリティ オブ ライフ(QOL)」向上に向けて取り組んで参ります。
また、今を生きる私たちの幸せだけではなく、保険金を受け取る将来世代の「幸せ」のためにも、将来の地球環境のために、SDGsに示されているような社会課題にも取り組んでまいります。

担当部署名/担当者名

 
第一生命保険株式会社 関西マーケット統括部 安川(電話番号050‐3846‐2971)
第一生命保険株式会社 関西マーケット統括部 植村(電話番号050‐3847‐4497)

このチャレンジの投稿

  • 第一生命は大阪市と「包括連携協定」を締結しました!

    「オール関西第一生命 関西しあわせプロジェクト」の安川です!   第一生命は2022年7月26日、大阪市と、相互の連携を強化して協働による活動を推進し、地域の様々な課題に迅速かつ適切に対応し、市民サービスの向上及び地域の活性化を図ることを目的として「包括連携協定」を締結しました。   【 協定の連携事項 】  (1) 健康・医療に関すること  (2) スポーツ振興に関すること  (3) こどもの健全育成に関すること  (4) 市民生活の安全・安心に関すること  (5) 福祉に関すること  (6) 大阪経済の活性化及び雇用促進に関すること  (7) 市民活動の推進に関すること   (8) 2025年大阪・関西万博に関すること  (9) 区政・市政のPRに関すること   主な具体的取組として、大阪市のがん検診や健康診断の受診率向上に向けた周知活動や健康啓発セミナー・イベントの開催、第一生命グループ女子陸上競技部の元選手などによるスポーツ教室の実施や学校への出前授業を通じた金融保険・消費者教育の実施など、その他様々な取組みを実施してまいります。 特に、大阪市24区役所ごとに当社連携担当を設置し、各区役所と大阪市内に拠点を持つ当社5支社との結びつきを強化していくことで、地域の実情に応じた連携を図ります。   第一生命は、大阪市民の皆さまの健康づくりや地域課題解決に向けて広く取り組んでまいります。       【問い合わせ先】 第一生命保険株式会社 関西マーケット統括部 担当:安川 メールアドレス:Tokuhara732@daiichilife.com

    続きをみる

  • おいしい減塩食レシピコンテスト“S-1g(エス・ワン・グランプリ)大会”(国循主催)への協賛を通じた生活習慣病予防取組み!

    「オール関西第一生命 関西しあわせプロジェクト」の安川です!   第一生命と包括連携協定を締結している共創パートナーの国立循環器病研究センターが主催し、第一生命ほか各社が協賛する「第5回S-1g大会」の最終選考が2021年12月18日に開催され、各部門の金賞・銀賞・銅賞の受賞者が決定しました!   ■S-1g大会とは? 国循は、循環器病予防のための地域での取り組みを支援するとともに、少ない食塩量でもおいしくバランスの良い食事「かるしおレシピ」を一層広めるために、各地の美味しい減塩食を発掘するレシピコンテスト「S-1g(エス・ワン・グランプリ)大会」を2013年度から開催しています。 ※「S-1g」とは、塩(Salt)を1g減らそう(-1g)の意味 ◎第5回S-1g大会の詳細 → https://www.ncvc.go.jp/karushio/s-1g/   今回の審査では感染拡大防止の観点から、S-1g大会ならではの応募者による調理実践が実現できませんでしたが、とても素晴らしいお弁当レシピが多数集まりました。 ◎S-1g大会のダイジェスト動画 → https://youtu.be/j1Oo6j_aDw8   第一生命はこの大会に第1回から協賛しており、今回は審査員として常務執行役員関西営業本部長 奥村 嘉孝も参加させて頂きました。どの応募作品も減塩でありながらおいしさを追求し、見た目はもちろんのこと調理のしやすさや価格面で工夫されたレシピばかりで、本当にハイレベルな審査となりました。 第一生命では、国循のかるしおレシピ(国循が推奨する美味しい減塩レシピ)を料理カード等で地域のお客さまに提供し、生活習慣病予防と健康増進にこれからも貢献してまいります。 写真左:審査員長 国立循環器病研究センター病院長 飯原 弘二 様 /右:第一生命保険株式会社常務執行役員関西営業本部長 奥村 嘉孝         <減塩レシピ料理カード>   【問い合わせ先】 第一生命保険株式会社 関西マーケット統括部 担当:安川 メールアドレス:Tokuhara732@daiichilife.com   【共創パートナー】 国立循環器病研究センター https://team.expo2025.or.jp/ja/partner/102

    続きをみる