ジェンダーレス・アートエールプロジェクト

共創チャレンジ

2022.01.20

法人

チーム名アートエールプロジェクト
共創メンバー美宝れいこ(パラレルキャリア推進委員会)、川越多江(パラレルキャリア推進委員会)、橋本友美(パラレルキャリア推進委員会)、松本恵理子(パラレルキャリア推進委員会)、石丸留美(パラレルキャリア推進委員会)、光﨑智美(パラレルキャリア推進委員会)、河口 沙月(avex art agency project)、日比谷 拓(avex art agency project)、加藤トム(avex art agency project)、
主な活動地域日本
活動テーマ文化・芸術(アート) / ダイバーシティ、インクルーシブ / 大阪・関西万博の内容周知、テーマや意義の発信 /

私たちの共創チャレンジ

アート(作品)を通して、企業や個人のジェンダーレスに対する考え方を社会全体に広めていきます。各企業が抱えているジェンダーレスに対する取り組みや方針をアーティストが作品として形にして、コンテストを定期開催しながら企業の発信に活用していただきます。企業からジェンダーレスの輪が広がっていくことで、個人の意識や無意識の固定観念に対して気づきを与えるプロジェクトにしていきます。

未来への宣言

誰もが生きやすいジェンダーレスの社会を創り、1人1人が"個"として輝ける未来へ貢献します!

きっかけ

パラレルキャリア推進委員会は女性支援団体として女性活躍を推進してきました。この中で女性が働きやすくなるためには、周囲の協力に加え、女性自身の考え方のアップデートも必要だと考えています。女性だから(子供を産むべき、家庭を大事にすべき)、という固定概念は、裏を返せば男性だから(成功すべき、家族を養うべき)、という思想から生まれているのかもしれません。そうして、それらの固定概念は、無意識のうちに私たちの常識となり、足枷となります。

一方で、共働き世帯の増加、企業のダイバーシティ活動(LGBT等)など、ジェンダーに対する考え方は、ここ数年で大きく変化しています。

変化しつつある社会の中、家庭、学校、職場などの日常の特定の場面において、無意識に私たち自身の足枷となっているジェンダーへの固定観念に対して、気づきを与えるアート作品を広めていくことで社会へのメッセージとして届けたいと思いました。

取組の展開

今後展開したい地域・方法オンラインを活用したコンテストやプロモーション活動を行っていくので、全国規模で展開していきたいと考えています。
共創を希望する方々ジェンダーレスに興味関心がある企業様
また、メディア関係者の皆さま

大阪・関西万博のテーマとの関わり

2025年、大阪・関西万博は『世界中の「いのち輝く未来」が集う万博』をひとつのテーマに掲げ、開催されます。4年後の近い未来を想像したとき、「いのち輝く未来」を実現するために、ジェンダー平等は欠かせないテーマになります。1人1人がジェンダー平等に向き合い、「いのち輝く未来」につなげていけたらと思っています。

SDGsとの関わり

このプロジェクトは、SDGs 5番ジェンダー平等を実現するための取り組みになります。ジェンダー平等が社会全体に広がっていくことで、8番の働きがいにもつながっていきます。そして、このプロジェクトを女性支援団体のパラレルキャリア推進委員会とアート事業最大手のavex art agency projectがパートナーシップを組むことで目標達成に向けて活動をしていきます。

このチャレンジの投稿

  • 第2回アートエールプロジェクト オンラインイベント報告

    皆様こんにちは!   ジェンダーレス・アートエールプロジェクトでは、11月3日文化の日に 【第2回アートエールプロジェクト オンラインイベント】を行いました。   <トークイベント概要> 1.日程: 11月3日(水・祝)14:00~15:00   2.内容: テーマ「地方から世界へ」   〜なぜ「結晶の花」は海外から申込みが殺到したのか〜   【出演作家】   石丸留美氏(パステルアーティスト,パラレルキャリア推進委員会)   https://hanatabapro.jp/members/15/   【モデレーター】 河口沙月(avex art agency project)、 川越多江(パラレルキャリア推進委員会)   3.配信方法:オンライン   4.費用:無料   石丸留美さんは主婦をされている中で、 パステルアートに出会い、 愛媛県に住みながら、 世界10カ国に1,000名を越える 生徒さんを抱えていらっしゃいます。   留美さんから “活動を始めたきっかけ” “アーティストとして活動するにあたっての家庭との両立” “海外から生徒さんがいらっしゃるようになったきっかけ” などのお話を聞くことができ、何かを始めようとしている方達へ、アート以外にも共通して、 「少しだけ勇気を出してやってみることが大切」 とメッセージをくださいました。             質疑応答では、 海外10ヵ国に1,000名を越える 生徒さんを抱えている 留美さんならではの 海外からの英語での質問もあり、 大変盛り上がりました。 “結晶の花の由来は?” “パステルアートを始めてからの心の変化は?” などなど、時間の許す限り 質問に答えてくださいました。           イベントの様子はアーカイブでご覧頂けます。   https://fb.watch/9cQM2qxIP5/       avex art project agency とパラレルキャリア推進委員会共同で、大阪関西万博の共創プロジェクト「ジェンダーレス・アートエールプロジェクト」に取り組んでいます。   私たちの共創チャレンジである「アート(作品)を通して、企業や個人のジェンダーレスに対する考え方を社会全体に広めていく」に向け、アートの世界で女性の活躍を応援する取り組みを行っています。   ✳︎✳︎✳︎ トークイベント第3回開催決定!   〈第3回トークイベント概要〉   1.日程  12月4日    14:00〜15:00   2.出演作家  荒井美波氏(現代美術家、avex art project agency 推薦) https://www.minamiarai.com   3.費用:無料        

    続きをみる

  • 第1回アートエールプロジェクト トークイベント報告

    皆様こんにちは!   ジェンダーレス・アートエールプロジェクトでは、 【第1回アートエールプロジェクトトークイベント】を9月23日、秋分の日に行いました。   <トークイベント概要> 1.日程:9月23日(木・祝)14:00~15:00   2.内容: テーマ「地域×ジェンダー」 山本愛子氏が自身の作家活動について、自身の作品の紹介はもとより、プロとして活動することを意識した時期やきっかけなど、女性アーティストとしてのキャリア構築の課題・展望、地方とアートの共生の可能性等を語る。   【出演作家】 山本愛子(美術家, avex art project agency 推薦) https://www.aikoyamamoto.net/   【モデレーター】 河口沙月(avex art agency project)、 川越多江(パラレルキャリア推進委員会)   3.配信方法:オンライン   4.費用:無料     山本愛子さんから“美術家を目指したきっかけ”や、“様々な国々を訪れ作品を作成した話”、“作品作りのインスピレーション”などを聞け、美術家さんを身近に感じることができる機会となりました。     質疑応答では、 “これからアートがどうなっていって欲しいか?” “今の不安は?” といったものから、 “アートだけで食べていけるの?!” といった一歩踏み込んだ質問、ライブ視聴者からも質問があり、大変盛り上がりました。 イベントの様子はアーカイブでご覧頂けます。 https://fb.me/e/2W2QRcYdd   avex art project agency とパラレルキャリア推進委員会共同で、大阪関西万博の共創プロジェクト「ジェンダーレス・アートエールプロジェクト」に取り組んでいます。 私たちの共創チャレンジである「アート(作品)を通して、企業や個人のジェンダーレスに対する考え方を社会全体に広めていく」に向け、アートの世界で女性の活躍を応援する取り組みを行っています。   ✳︎✳︎✳︎ トークイベント第2回開催決定!   〈第二回トークイベント概要〉 1.日程:11月3日(水・祝)文化の日    14:00〜15:00(時間は変更する場合があります) 2.出演作家  石丸留美氏(パステルアーティスト,パラレルキャリア推進委員会) https://hanatabapro.jp/members/15/   3.費用:無料  

    続きをみる